温水&水風呂

交互入浴は疲労回復&美白効果に最適。

温かいお湯に入ると毛細血管が太く広がり、冷たい水風呂に入ると、毛細血管は、体熱の放出を防ぐため収縮します。そのため、血流が良くなり、疲れの原因となる乳酸や、体内に溜まった疲労物質を取り除くことができ、疲労回復などに効果的です。また、自律神経のバランス回復や、アトピー、冷え症、美白効果などにもつながります。

入浴は健康で長生きをする秘訣として、昔から、韓国や日本で利用されてきました。

b13a2655

ho-jacuzzi

tay-te-bao-chet-sauna-tai-Golden-Lotus-Spa-17